男性が使いやすい白髪染めは?かぶれやすいメンズのためのヘアカラー

男性にも白髪染めの商品がたくさんありますよね。

一昔前と比べるとずいぶん商品の数が増えてきています。白髪に気を配る男性の方が増えているのでしょうね。日本人の黒髪は、白髪がまざってくると本当に目立つものなんですよね。

メンズ白髪染めトリートメント

殆どの日本人女性は白髪を染める今、男性も「白髪を染めよう!」という人も年々増えてきてますね。種類別に、どのような製品があるのか順番に見ていきましょう。

取り扱いが簡単なもの

 サンカラーマックス
 メンズビゲン カラーリンス

髪へのダメージが少ないもの(抜け毛、薄毛を防ぐもの)

 利尻昆布ヘアカラートリートメント
 ルプルプヘアカラトリートメント
 レフィーネヘッドスパ
 くろめヘアカラートリートメント

これ以外に、理容院や美容院などで染めてもらう、という方法があり、ヘアカラーやマニキュアがあります。

毛を染めるだけで行くのは、割高と感じますが、何より、雑誌を読んでいる間に、毛染めが終わっている、のは楽ですし、プロの美容師が行うので、仕上がりがキレイになるという利点がありますね。でも仕上がりはキレイでも、強い刺激のある薬品を使って行うので、頭皮が弱い人は、続けていると傷んできます。

面倒くさいと思っても、なるべく美容院の毛染めや市販のヘアカラーのように長持ちする白髪染めは、控えめにして、自宅で白髪染めトリートメントなどを利用するといいでしょう。

1週間に1回染めるのが面倒という人は、白髪染めシャンプーもあり、毎日のシャンプーしながらゆっくり染めていく方法もあります。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください