白髪染めトリートメントを上手に染めたい人はチェック!初めてでもキレイ

白髪染めトリートメント失敗しない方法白髪染めトリートメントを何度か試してみたものの、どうも染まりが悪いと感じる人いますね。

意外と知らない人が多いみたいなので、紹介しますね。
(但し、当サイトでおすすめしている白髪染めトリートメントで上手に染めるコツなので、他メーカーの場合は変わってくることあります。
特にシャンプー後に使うのを勧めるメーカーあり。)

白髪染めトリートメントで上手に染めるポイント

  • シャンプー前の乾いた髪に使いましょう
  • ショートヘアでピンポン玉1個分は嘘!たっぷり使いましょう
  • コームを使うのではなくハケを使いましょう
  • 染めおき中に温めながら時間を置く

お役立ちサイトで、よくピンポン玉大の大きさを使用、って書いてあったり、コームを使うと便利です、とかあるけど、それだけじゃあ、白髪はしっかり染まりません。
白髪染めトリートメントを上手に染めるハケ
市販のヘアカラーのように強い薬剤の白髪染めならそれで十分だけど、天然成分がメインの白髪染めトリートメントは所詮、髪のキューティクルの内部には入っていきません。

髪の表面をコーティングするようなイメージ。

白髪染めのハケ染料をキューティクルに絡めていくのですが、1週間程度で、毎回色落ちするのが当たり前なんですよね。

だから、染まりやすくなるまで毎日使いましょうー、なんて書いてあるのもあるけど、そんなだるい事やっていられませんね。
1週間に1回染めるのが精いっぱいでしょう?

具体的にお風呂入る前の白髪染めトリートメントの使い方はコチラです。
白髪染めトリートメントの使い方

私はテレビを見ながら鏡を使って染めますが、このあと約15分染めおきします。このときに冬だと、寒いので、ドライヤーの風で染料を温めておくと、染料がなじみやすくなり、染まりやすくなりますので、いいですよ。

本当に染料はケチらずに、髪がしっとり濡れたような状態になるくらいベットリ塗ってくださいね。そのほうが後ろの髪などの染め残しがなくなりますから。

染まらないうちは、お出かけできないので、その間は、カツラをつけて外出する生活になりますね・・・

とにかく、情報って、独り歩きするので、実際に使っていない人のアドバイスを受けたところで、一生白髪染めトリートメントを使っても染まりませんね。

私は40代はじめから、毎月美容院で白髪染めをしていたけど、数年前より、白髪染めトリートメントに切り替えて、10種類以上の白髪染めトリートメントを使っています、今でも気になる新製品はたまに買って試していますが、自分が使った白髪染めトリートメントとして、良いな、と思ったものしか取り上げていません。

既に1年も美容室に行っていないので、毎週、白髪染めトリートメントで染める直前の髪は、白髪だらけになりますw。

ちゃんと染まる白髪染めトリートメントはたったの1回で綺麗に染まります。

でも、染まらないカラートリートメントは5日連続で染めても、私でも染まりません。これだけは、成分がどうの、だけではなく、実際に使ってみないとわからないところが困りどころですね。

イチオシ白髪染めトリートメントは初回1980円!

ルプルプヘアカラー

ルプルプで染めたビフォーアフターはこちら

コメントを残す