利尻昆布ヘアカラーに入っている成分と効き目

40代にしっかり入った頃から感じたのが
市販のヘアカラーはヒリヒリするから使いたくないということでした。

それでも、白髪を染めたいなら、美容院に行くのもアリだけど
その前におすすめなのが、天然成分で作られたヘアカラートリートメント!

特に利尻昆布ヘアカラーです。

利尻昆布ヘアカラーのおすすめポイント

※頭皮にダメージを与える刺激成分が一切使っていないので安全!
(特に肌の過敏な人や初めて使う人はパッチテストはした方がいい)

利尻昆布さえ成分ならなんでもいいという訳ではなく、
選び抜かれた最高の品質のものしか使っていません。

健康も害するおそれのある化学薬品系の染料を使っていない。
もちろん香料も、天然素材を使った体や頭皮に優しい白髪染めです。

【利尻ヘアカラートリートメントのマイナスポイントは??】

市販のヘアカラーは髪の内部にも色を入れていくために、
脱色を行ってから染めるので髪が伸びてきたら、白髪が目立つだけ、となるけど、
トリートメントタイプは、マニキュアのような染め方なので、
自然に色が抜けて、色持ちが1週間くらいしかありません。

約1週間に1回染めなければいけないのは、少し面倒ですが、
頭皮の健康を考えたら、大した面倒ではないように思えませんか。

PH値で比較すると、弱酸性から中性くらいの成分が理想だけど、
強いアルカリ性や強い酸性になると髪や頭皮に刺激が強く、痛みます。

また、弱酸性や中性であればいいけど、その分、
染まりにくく色も馴染みくくなります。

でも、利尻昆布ヘアカラーはだいたい中性で
それでも、しっかりと染まりもよく、頭皮や髪にもやさしいのでおすすめ!

この理由には、成分がナノ化になったことで、
髪に天然染料がなじみやすくなったのが大きいようです。

染まりにくいやボトルが固いなどのデメリットも改善されています。
染まりやすく、使いやすいボトルになっています。

使い方や使う人数によっては数本単位で購入できます♪

頭皮トラブルが起きたときは電話やHPからのメールなどで確認しましょう。そのままにしておいて悪化すると大変です。

※返品も可能です。未開封の商品に限り、到着から10日以内であればOKです。でも使ってみて肌トラブル(アレルギーなど)が起きた場合は、反応などの場合は例外もあるので、まず電話などで連絡をしてみてください。